それでも僕はやってない

7月 9th, 2015 by jimmy

埼玉県警の鉄道警察隊が開発した「この人痴漢シール」いったいどうなんでしょう?

なんでも痴漢にあう女性が声を出せないからこういうものを開発したみたいなんですが

電車内での痴漢と言ったらやっぱり映画を思い出してしまいますね

そして満員電車では男は万歳姿、なんか本当に嫌なものです

痴漢の冤罪防止のためなんだけど、普通は痴漢なんてやりませんよね

この人痴漢というのならば、相手をよく見てから言ってくれと思うんです

まして声を出せないか弱い女性が、痴漢の手にこの×シールを貼ることが出来るのでしょうか

それさえも疑問ですね

もちろん痴漢行為自体がいけないものなのだから、断固として取り締まるべきでしう

ただこのシールで新たな冤罪が生まれないかと思ってしまいます

嫌な人がいたらこのシールを貼る、なんか簡単にできそうですからね

女性がもっと簡単に誰もが出来る痴漢撃退方法というものはないのでしょうか?

万歳姿は当分続きそうですね

熊本といったら馬刺しなんて一体誰が決めたのでしょう?

熊本、実は地鳥も美味しいんですよ!馬刺しと比べて値段も安いし、美味しいのは熊本の土地が育てているからでしょうね

私が仕事で熊本に行ったとき必ずといっていいほど寄るのが熊本居酒屋なんです

そんじょそこらの焼鳥屋さんとは全くの別次元!一度食べたら辞められませんよ

  • それでも僕はやってない はコメントを受け付けていません。
  • Posted in その他